2016年11月22日火曜日

11/20 赤城山 良縁祈願 国定忠治???

今回は赤城山に行ってきました。
赤城山の中でも最もポピュラーな駒ヶ岳~主峰・黒檜山への縦走です。


赤城神社の麓の茶屋にて国定忠治の衣装が置いてあり、無料で使えるので使わせていただきました。前回の谷川岳に続き、またもやコスプレです。。。
国定忠治…本名、長岡忠次郎。赤城山の南麓、国定村生まれ。と、帰宅してから調べて知りました。


それでは、


見晴館前の駐車場よりスタート(9:54)
駒ヶ岳(右)と黒檜山(左)の縦走となります。


すぐ、駒ヶ岳登山口があります。


それでは登山スタート。


結構、急な上り坂です。


鉄の階段も何度も登っていきます。


稜線上にでました。ここからは眺望が良いです。


駒ヶ岳に到着~。(11:09)

とりあえず記念撮影。


続いて、赤城山主峰、黒檜山に向かうのですが、せっかく急登を登ってきたのに、かなり下まで下り道となります。


黒檜山に向かって登っていきます。

狭い急な階段道が続きます。


登ります。登ります。


ようやく稜線上に出るとまた眺望よく、写真に写っている地蔵岳や小沼も見えます。

黒檜大神の鳥居。山頂までもう少し。


黒檜山に到着致しました。(12:14)
山頂の標識の下に「絶景スポット2分」と書いてあるので、とりあえず行ってみます。


絶景かは別として、眺望は良し。夜来ても夜景がきれいそう。
ただし、ここは風強い~。


大沼の眺めです。


山頂に戻ってきて、記念撮影。


のんびりとランチタイムとなりました。


黒檜山から急な下り道を約1時間歩き下山。(14:36)


大沼沿いの車道を歩いて、スタート地点に戻ります。


途中赤城神社に寄ります。


神社付近の大沼にはでっかい鯉が泳いでおりました。

何を祈る?独身女子4名ヨ!
といいつつ、男性3名も独身。
結局全員独身


大沼に向かってもまた祈る。
一体、何を祈っているのだ?


啄木鳥橋を渡ります。


スタート地点の見晴館の駐車場に戻ってきました。(15:48)
お疲れ様でした。

前日は雨。当日は良く晴れ暑いくらいの山行となりました。
雪や霧氷が見れるのでは?と期待するも、気温が高すぎて、見れず。

眺望も良く長い行程ではなくゆっくりと歩くことができ楽しい登山となりました。
下山後も、赤城神社がパワースポットであるとか縁結びの神様であることは知らず、下山後も赤城神社でお楽しみが続き、誰にとっても満足のいく山行となりました。

kisud@


2016年11月4日金曜日

10/30 谷川岳~ハロウィン登山?~

今回の会山行は谷川岳。紅葉を見に行こうという計画です。
ハロウィン前日という事で仮装登山をやります。




 (といっても、帽子をかぶるだけです。ついでに、この帽子は風がスースー通り抜け防寒の役目ゼロです)


参加メンバー6名:H、N、T、O、K、リーダーK
コースタイム:天神平10:58-熊穴沢避難小屋11:51-肩の小屋13:22-谷川岳(トマノ耳)14:04-熊穴沢避難小屋15:57-天神平16:39



 谷川岳ロープウェイにて天神平へ直行


 ロープウェイの中でパチリ。今回も男1人と女性5人(撮影者も含め)というメンバー。
ここでハプニング。リーダーKが毎日の様に通う、大戸屋という定食屋の店員さんとロープウェイの中でお会いする。なんという偶然なんだろう。
(後日、大戸屋にて山談義に花を咲かせました)


 ロープウェイからの眺望。
良い色に色づいております。


 天神平にロープウェイが到着し、登山スタートとなります。

すぐに撮影スポットがあるのでここでも記念撮影。
後ろはたぶん朝日岳。。


登山道はこんな状態。昨日雨が降ったいたため、ぬかるんだ個所あり。岩も滑りやすし。


本日行く山、谷川岳。


スタートから約50分にて熊穴沢避難小屋に到着


避難小屋からは、急登の連続。鎖・ロープもあります。
避難小屋より上は急激に体感温度が下がります。寒い。


急登が済んでホッと一息。
と、ここでも偶然、アースコンパスメンバーN瀬さんと偶然お会いする。
何だか今日は色んな人とお会いするなぁ。


昨日の雨で、木々が樹氷となっております。
ただ登山道はアイゼンは必要はありませんでした。


一ノ倉岳の方もうっすら白い。


肩の小屋に到着。
ここでスーパートイレ渋滞発生。2つあるトイレの内1つが壊れており、30分以上待たされるはめに。



ようやく谷川岳(トマの耳)に到着。


トイレ渋滞のため、またメンバーで本調子でない方もいたため、谷川岳最高峰(オキの耳)は登頂中止。名残惜しい。


ではでは下山開始。


来た道を引き返すので、ロープ・鎖場を下ります。
下山の方がキツイかも。


なんとか、ロープウェイの終電時刻(17:00)までに間に合い下山。


靴を洗ってからロープウェイに乗り下山。
お疲れ様でした。


おまけ:ハロウィンの仮装でメンバーを襲うリーダーK。山行途中、何度も「ハロウィンだ!ハロウィンだ!」と声を掛けられた事に気を良くして暴走。
こんなことをしていたら天罰が下るだろう。。。


kisud@