2016年5月22日日曜日

5/15 蕨山-例会山行-


今回は例会山行として新緑の中、蕨山を登って行きました。


参加者:7名
コースタイム:
名郷バス停9:30~本物の蕨山11:48~蕨山展望台11:57~藤棚山13:23~大ヨケの頭14:00~金比羅神社跡15:03~さわらびの湯15:36




飯能駅よりバスにて約1時間、名郷バス停より本日は登山スタート。
バスには大多数の登山客でごったがえし、増便に乗りました。
ただ、ほとんどの乗客が「さわらびの湯」のバス停にて下りておりました。
皆さん、棒の嶺に向かったのかと思われます。


基本的に登って登って少し下ってまた登っての繰り返し。結構急です。


中間地点で記念撮影。結構苦しいはずなのに、カメラがあると笑顔ですねぇ。
本当に新緑がきれいでした。

「本物の蕨山」(1044m)に到着。
ここは眺望はありません。ここに来るには地形図を見ながら、踏み跡を確かめながらと歩かないとたどりつけません。普通は、通り過ぎてしまいます。

そして、
ニセモノの蕨山(1033m)に到着。こちらは、定義上「展望台」扱いなのですが、誰が見ても山頂にしか見えないところです。

というわけで、記念撮影。

そして、展望台にてランチタイム。今回のメンバーのバーナー所持率が高く、あちこちからボーボー、お湯をわかしている音がきこえました。
(尚、自分はコンビニ弁当)

当日の天気予報は終日曇りの予報でありましたが、予想に反して展望台で晴れたので、またまた記念撮影。

約1時間のランチタイムの後、下山開始。
今回の山行の計画は名郷バス停⇔蕨山のピストン計画でしたが、計画変更しさわらびの湯に直接下山して行きます。

下山途中に小ピークとして「藤棚山」があり、ここでも記念撮影。
みなさん、集合写真が好きですねぇ。

あの山は何?とみなさん見ております。

正解は川苔山とのことでした。

そんなこんなで、無事さわらびの湯に下山。温泉に直行致しました。
お疲れ様でございました。

今回の山行は稜線歩きではないので、眺望が望めるところが少ない山行でしたが、新緑がとてもきれいであったため、眺望はなくとも緑に癒される山行となりました。


kisud@