2014年12月23日火曜日

12月21日 御正体山

・参加者

新見、木須田、川村

・コースタイム

9時30分 出発

12時00分 山頂 到着

13時00分 山頂 出発

15時00分 下山

日本二百名山の御正体山に行ってきました。

前日にふもとの都留市のホームページで、林道の閉鎖期間内に入っていることを知り、当日は違うルートで登りました。

富士急行、東桂駅からのルートを止め、国道413号沿いのルートから目指しました。

山行当日は、天候は晴れでしたが寒かったです。

稜線は、雪が残っていてしかも固くなっていました。

簡易アイゼン必須でした。

新見さんは、アイゼンなくても今までの経験で越えていきました。

あれは誰も真似できないです!!

一応アイゼンを持ってきましたが、新見さんがアイゼンなくても行けるよ。

その言葉を信じて出発しましたが、稜線から少しずつ雪が積もっていました。

なんとか大丈夫かなと思いましたが、結構滑りました。

木須田さん、アイゼン貸してくれてありがとうございます。

登山道、山頂で他のパーティーと誰とも会わなかったです。

ある意味、寂しい山行でした。

下山後、陶芸の工房を見学、温泉に立ち寄り、東京駅に戻ってきたのは

夜10時過ぎでした。

個人的な話しですが、新しい登山靴に変えてから楽に歩けるようになりました。

これなら縦走が楽しみです。