2010年10月17日日曜日

瑞牆山

日付:2010/10/17
参加者:山下・松本・大橋

天候にも恵まれ、よい紅葉狩りになりました。
頂上から見る、360度、山だらけの風景には感動しました。 ベニテングダケもかわいかったです(毒キノコですが)。
紅葉も始まり、素敵な秋山登山になりました。
お天気も、予報では心配していましたが、頂上に着くとお日様が顔を出し、遠くアルプス、八ヶ岳、富士山も見られ、最高の眺めを楽しめました。
 山って、こんなにも様々な表情を見せてもらえる素敵な場所なんだなあと、毎回感動します。
出会った風景と、そのとき抱いた気持ちを一つ一つ大切にしたいなあと思います。

2010年10月9日土曜日

雲取山縦走

日時:2010年10月9日(土)~11日(月)
参加者 KENTKEN、matsuko、malta

雲取山を秩父から入り奥多摩に抜けてきました。
あいにくの天気で前半はかなりきつかったです。
後半の石尾根下りもきつかったぁ…
(by KENTKEN)

詳しい記録は、下記リンクへ

ヤマレコという、山の記録サイトへリンクが飛びます。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-81913.html

雲取山

日付:2010/10/09
参加者:松本・原嶋・立島)

3日間頑張れるか心配でしたが、最初から最後までずっとご機嫌に過ごしました。
雤上がりに白岩小屋から眺めた紅葉と霧がとてもステキでした。

二人のデビュー戦なのに雤の中の雲取山縦走。
そして自分は、またしても気付けば歩荷。無駄に水物を持ち過ぎた…。
しかし、一日一日の行程が短かったのでこなす事ができた。
最後の餃子も美味しかったし、雤でも満足の山行でした。

三日間、テントを背負って歩けたのは良い経験でした。
三峰側は苔やキノコが多く、しっとりした雰囲気でした。
雲取山頂からは明るい雰囲気に変わるところも面白かったです。
石尾根以上に、人家が見えてから駅に着くまでが長くて辛かったです~。